「エレキギターの初心者セットってどうなんですか?」 これからエレキをはじめようとする方からよくこんな質問をいただきます。

はじめて買うエレキギターってやっぱり迷いますよね? 初心者セットはアンプ、チューナー、シールド、ピックなどなど色々ついてくるしお得感が満載です!

セット内容の充実っぷりがハンパないし、お値段的にお得なように感じるけど「音が悪いなんてウワサを聞くし、壊れるんじゃないか?」と心配になる気持ちも分かります。

そりゃあ5、10万円とかするギターの方が良いに決まってますし、フェンダー、ギブソンとか買えたら良いのですが、学生にとっては1万円でも大金ですから、激安初心者セットじゃないと買えないんです(泣)

でも安心してください、今のエレキギター初心者セットはすごくレベルの高いものがそろっておりオススメできます。

実際、私も初心者セットからエレキギターをはじめて、もうすぐ10年になります。そこで今回はそんなエレキ初心者セットについて書いていきますね~

実はオススメできる激安エレキギター初心者セット

では、なぜ初心者セットがオススメできるんでしょうか?理由は以下のような感じで3つあります。

  • 必要な機材が一式でそろう
  • とにかく安く購入できる
  • 好きなギターの中から選ぶことができ色も豊富。

エレキギターをはじめたい中学生、高校生にとって、とにかく安く買えるのはウレシイことです。お年玉でもない限り、数万円のエレキを買うなんて夢のまた夢ですから(汗)

必要な道具を一式そろえることができる

それではひとつずつ見ていきましょう。エレキギターを演奏するには色々と必要な機材が出てきます。

エレキギター本体はもちろんのこと、ギターアンプ、シールド、チューナー、ピック、ストラップ、ギタースタンド、メンテナンス道具などなど数えだすとかなりの数ですよね?

初心者セットはそんな必要な機材をメーカーやお店の基準でセットしたものになります。つまりこれさえあればすぐ家に帰ってギターを弾くことができるんです。

更に利点をいうと最初に悩まなくてすみます。エレキギターをはじめる前ってなにが必要かわからないですよね?

「何が必要かわからない、あとになってこれが必要になった!」ということが無くなるんです。だからこそ安心してエレキギターをはじめることができるんです。

とにかく安く購入できる

この利点はすごく大きいと感じます。例えばまだやったことのないエレキギターに10万、20万払うとなると気が引けちゃいますよね?

今は興味があるけど実際にやってみないと、エレキギターが続くかわからないし、いきなりそんな大金を払うことは私はできないです。

初心者セットは安ければ1万~3万円前後で購入できるものが多く、1万円台の初心者セットのものでも充分エレキギターを楽しむことが出来ます。

気軽にエレキギターをはじめることができる、激安初心者セットの最大の魅力ですね。ちなみに私は1万円ちょっとの初心者セットからギターをはじめましたよ。

好きなギターの中から選ぶことができ色も豊富

初心者セットは人気のあるエレキギターの形を選ぶことができます。

定番のストラトキャスターや、みんなに人気のレスポールタイプ、ギターボーカルに人気なテレキャスタータイプなどさまざまな種類から選べます。

さらに今なんかは色のバリエーションも豊富なんで、けっこう選べちゃいます。

エレキギターを続けるコツのひとつに「好きなギターを弾く」というのがあります。 自分が嫌いな形のエレキギターを使ってもテンション上がらないですよね?

自分がカッコイイと思ったエレキギター、自分の好きなアーティストが使っているモノ、こういった物を手に持つだけで楽しくなっちゃいますよ! 最初のギターは見た目から入るのがコツですね。

私がオススメするエレキギター初心者セット

ここからは私が実際に購入して使ったギター初心者セットを紹介できればと思います。

サクラ楽器 エレキギターST-16入門セットは、インターネット販売で有名なサクラ楽器さんの入門セットです。

実際に私が一番最初に購入したのがこのサクラ楽器さんで、思入れのあるギターのひとつでもあります。

定番のストラトキャスターで弾きやすく、私も気に入って約1年はずっとこのギターを弾いていました。ちなみに実際にライブでも使ったことがありますよ。

激安初心者セットだと音が悪いとか言いますが、聞き比べてるわけじゃないですし、ライブのノリ、興奮があるのでお客さんは盛り上がってましたよ^^

昔はセットになっているアンプがクリーンサウンド(キレイな澄んだ音)しか出なかったんですが、今はアンプの質が良くなり、オーバードライブサウンド(簡単にいうとロックな音。ギャーン!といった音ですね)も出るみたいです。

お値段も1万ちょっとなんで。頑張ればおこずかい貯めて買うこともできます。

サウンドハウス PLAYTECH(プレイテック)ギターセット

バンドマンなら一度は聞いたことのある、インターネット専門店、サウンドハウスから出ている初心者セットです。お値段も1万円ちょっととリーズナブルです。

サウンドハウスさんのすごいところはどれも機材の質が高いこと。

サウンドハウスさんのオリジナルブランド、PLAYTECHは私も3本ほど所有していますがとても初心者用のギターとは思えない良い作りをしています。音もパワーがあり、私好みでした。

私の場合、ギター改造が好きなので、今は自分好みにPLAYTECHのギターを改造してライブで使ってたりもしてます。 

アイバニーズのエレキギター評判

初心者セットを買うときの注意点

ここからは私が実際の経験を元に初心者セットを購入するときの注意点を書いていこうと思います。

まず初心者セットのアンプに「オーバードライブ」の機能がついているか確認しましょう。

「オーバードライブ」というのはギャーン! といったロックな音にする機能のことです(「オーバードライブ」の反対は「クリーンサウンドといってキレイな澄んだ音のことです。)

初心者セットに付属するアンプにはこの「オーバードライブ」の機能がついていないことがあります。この機能が必ずついているか確認しましょう。

あとはネットで買うか、お店で買うかは好きなほうで良いかと思いますが、出来ればお店で買ったほうが安心できます。

理由としてはわからないことがすぐ聞けますし、何よりギターの調整をあなたに合わせておこなってくれます。つまり弾きやすいギターに調整してくれるということです。

インターネットで購入した場合もちゃんと調整してくれてるので安心ですが、店員さんの顔が見えるとやっぱり安心ですし、相談もしやすいですよね?

最後に

それではココまで話をまとめてみます。

  • 激安初心者セットでも弾ける
  • 必要な機材がワンセットになってるのがウレシイ
  • 安く買えるから学生に優しい
  • サクラ楽器、サウンドハウスがおススメ
  • 買う前にオーバードライブ機能があるかチェック

いかがでしたでしょうか? エレキギターの激安初心者セットは良く「音が悪いからやめろ」とか「安いギターは弾きにくい」という話をよく聞きますが、決してそんなことはないです。

たしかに高いギターはそれなりに良い加工もしてあるので弾きやすいんですが、だからといって安いギターが弾きにくいかというと、そういうことでもないのです。

そんなことよりかはまず、自分の気にいったギターを手にいれることが一番です。それには初心者セットのようなみんなが買いやすいセットの方がいいです。

中学生、高校生はお金がないんですから、エレキギターはまず形から入りましょう。そしてギターを持って鏡の前に立ってみましょう。もうあなたはりっぱなギタリストの仲間入りですよ!